QLOOKアクセス解析

どこまで食べれますか?

 どこまで食べれますか?

S子が入院中のおばあちゃんに”ザルソバ”を二人分買って行きました。
一皿を食べ、二皿めに、二口三口食べて
 「やっぱり、食べれんわ。S子、食べたら?」とおばあちゃん
 「いやいや、今、お昼終えたばっかりだから・・・」とS子
一緒に食べるつもりで二人分買っていったら、包みを見たおばあちゃま。
取り出して食べ始めたら、嫁のS子は見えなかったようで・・・。
二皿分まで手をつけました。

で、S子の演説?が始まりました。
 「食べ残しの食べ物、誰までは皆は食べれるかな?」とS子
 「子供の食べ残しは文句なく、大丈夫だわ!」
 「両親もまあ、食べれるよね。義理がつくと、もう無理っぽくなっていく・・。」
 「旦那の食べ残しは食べれる?」とS子
この質問には皆、ちょっと考えていました。

 「微妙な段階だね。あぁ~やっぱり食べたくないわ!」Y子
 「ねぇ、カニが残ってたらどうする?」とE子
 「え~カニ?食べさしてくれる事、ないし・・。」Y子
私ら、おばさまは正直なのでこんな「時に、又、考え込みます。(*^▽^*)

 「そんなん、食べたかったら自分で買って食べればいいんよ」とS子
三人の会話はこんな感じです。そして笑う!!
ある日のお話(^^♪

その時、聞きながら 答えながら考えていました。
 ”自分が無意識にささげれる愛情”は、女性だったら、『子供』
子供からはもしも裏切られても許せるかな?!
他からは裏切られたら許すのには努力がいる。
相方だったら、努力。努力。努力。
もっと、もっと、並べたくなる・・・・・・・・・・・(笑)
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

てんとう虫

Author:てんとう虫
日常はフイットネスクラブ通い。
エアロビクス、太極拳にはまっています。
”人生は楽しむ”
をモットーに旅も大好きの主婦!

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
ブログランキング
Twitter
Twitter
リンク
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
フリーエリア