QLOOKアクセス解析

NHK朝の連続テレビ小説:まれ*第7話・8話・9話

NHK朝の連続テレビ小説:まれ*第7話・8話・9話
まれ(土屋太鳳)は村内放送をしていました。
朝市のバイト!食堂でのバイトもしています。
働き者です。高校生です。
家庭的に大変だと子供はたくましく育ちます。
これはホントらしい!徹(大泉洋)は家出中!あららら・・・

村内放送ですか。
私もマイクでまわった事あります。
声?娘さんですかと電話で間違われたことがある。
マイクでのあの若い頃、”誰かしら?誰かしら?”
と皆さんで、なりました。
ウフフフ 最初は自慢?をしちゃった!そしてね、でもね、
こんな話は、子供らに伝えたい話なのよね。
お母さんとは、こんなだったんだよ・・と。

進路希望調査
 「公務員に憧れとる。地道にコツコツは安定しとる。絶対倒産しない。」
まれの時代がいつだったかしら・・をちょっとだけ考えながら・・・・・。
私のむかし
就職試験に。まれの言ってる言葉を周りからよく、聞いたわね。
でもね、公務員・給料、低かったのね。
弟(企業)の給料が主人の給料より上だったなぁ~
ある人がこんな事を言っていました。
 「養っていけないもんな!でも結婚をしようとしたら皆、結婚をしていた・・」
彼は公務員!

クッキー、シュークリームも作れます。クッキーを見ながら
 「なぜ、四角やまるなんだろう!女の子だったらハートでしょう」
 「ハートはくりぬいたら生地が余る・・・・・」
そうね。私も型抜きを使ってたね。又、練り直して抜いてたね。
で、まれが”練り直したら味がおちる”
って言ったけど、知らなかったなぁ~
ケーキ職人に憧れてるだけある。まれは良く知っている。(*^▽^*)

 「今月のバイト代」
 「あら~いつもいつも~・・・」
そして、藍子(常盤貴子)は一枚お札を渡そうとする・・・・・・
 「いいから~」
 「ほんと?」
まれと母親の会話を聞きながら
一徹(葉山奨之)が
 「毎月やっとるね、その小芝居」
”みんなはもらえないわ””いいの!いいの!”ほんと、いいの?”
藍子・まれ・一徹!
こんな会話のある家族!いいな!
こんな家族に親を困らす子供はいない!!

ある年の正月!娘から”お年玉”とありました。
その時のお年玉袋も残しています。お札の番号を日記に書きました。
そのお金を使うに、消えるもの(食料品)には使いたくありません。
娘からのお年玉は洋服になりました。今も残っています。(^^♪

輪島塗
これは高いです。読売旅行!
輪島です。朝市に行きました。輪島塗専門店にも行きました。
まれが驚いていましたが、私だって、値札を見て、びっくりだった!
私には、価値がわからない。よさがわからない。高いお椀より数のお椀(笑)
あの時に、スプーンを買いました。高かったのよ。スプーンでも(笑)

圭太(山﨑賢人)の祖父・弥太郎(中村敦夫) の登場です。
 「思い出作りにキリコか。男と女はほかにする事があるやろ」
 「子供相手に何言うとるか。」
 「元治。相変わらずしゃれの分からん男や」
見慣れない種類の粋な男?能登にはいそうにない男
まれのまんまるい目をみましたよ。
こんな会話を聞いた事もないよ~~~~~まれは困る~~~~~

元治(田中泯)と弥太郎は仲良しだっったようです・・・・・・・
それが
 「魔性の女や!もともとは弥太郎さんの見合い相手やったが
             元治さんも彼女に惚れてしまった」
二人は女を巡って大げんか
藍子は身をのりだす・・・(笑)
男女の仲は聞きたくなる。二人の恋のお話だと、もっと聞きたくなる。
藍子さま!よ~くわかりますよ。ウフフフフ
そして、その女性は元冶を選んだのだと聞く。
藍子は文(田中裕子)を見た。
「文さんの事なの?」
「何か不思議ですか」

快傑えみちやんねるを観ていましたら
上沼恵美子さんが『やっぱり最後は人柄!』と言いました。
文の前にいる元冶と近くに住んでてそうな弥太郎だが・・。
文の相方選び!正解かも!
弥太郎では浮いた噂で苦労してそうね。o(*^▽^*)o

藍子は神社にきています。
お賽銭をいくらにしようかしらで悩んでいます。
10円玉?一円玉?五円玉?
100円玉を握ってた時に
 「お母さん・・・」
賽銭箱に100円玉がおちる・・・・・・・。
二人は木の枝でとろうとするがとれない・・。
 「賽銭泥棒をしてるん」と一徹・・・・。
あっ100円玉が落ちた・・。
三人の力?で100円玉は賽銭箱に!神社のものに!
100円玉のご利益があったかどうかは知りませんが
行方不明でした徹が帰ってきましたよ。
これからどうなることやら・・・・・・・・。
土下座をして謝っていましたよ。

 「あなたと私達は今後一切赤の他人という事でお願いします」
藍子から言われていましたよ。

貧乏だから100円玉のお賽銭を入れようかどうかを迷いながら
”父さんのこと、おねがいしてたのよ”
まれからこんな話も聞けました。

改心できますか。誓えますか。
でもね、『ちゃらんぽらん』父親の方が私は楽しい!
改心は最終話近くでしてもらいましょうか。
私の周りにはいそうにない、『徹さま』を観たいな!
夫婦だったら困りそうだけど、お隣さん!お友達だったら
毎日が楽しくなれそうだな!ウフフフフフ
最後は
y(^ー^)yピース!・・・ぴったりそうなあいさつで終了♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

てんとう虫

Author:てんとう虫
日常はフイットネスクラブ通い。
エアロビクス、太極拳にはまっています。
”人生は楽しむ”
をモットーに旅も大好きの主婦!

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
ブログランキング
Twitter
Twitter
リンク
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
フリーエリア