QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2038回 「帰りの電車で寝過ごしたことありますか?」もう一度開いた列車のドアー!そして鳥栖に着いてた私?


FC2トラックバックテーマ 第2038回 「帰りの電車で寝過ごしたことありますか?」



”もの忘れを防ぎましょう”に一日前の日記を書きましょう・・・
なんて事を、以前、聞いた事があります。最近の自分を考えたら
昔の事を、しっかりと覚えていますのが私で、今をすぐ忘れてるのも私・・(笑)
列車を乗り過ごしました・・の今日の日記は数十年前のお話(*^▽^*)

当時 主人は福岡に単身赴任中 大分から尋ねて行った私を駅まで送ってくれました。
待合室に入ろうとした私の目にはホームに入ってる一本の列車
あわてて切符を買い改札口を飛び出て列車に近づいていた私。
するとドアがスゥッと閉まりそうになりました。
 「私、あの列車に乗りたいの~」

指差してホームで声を出していたようです。
すると閉まりかけてたドアーがスゥッと開きました。振り向くと
一部始終を見ていらしたらしい駅員さんが”どうぞ”というように手を差しのべていました。
 「乗ってもいいですか」
私、こんなに言いました。会話にはなってなさそう・・・。
乗り込んで
ドアーの閉まった列車の中から頭を下げていた私。

”よかった!”列車に乗り込めた私は安心してウトウトしていました。
どれくらい乗ってたのでしょう。
停車駅から”鳥栖 鳥栖”と聞こえました。
えっ なぜどうして鳥栖なの?????
その後の私の動きの早い事!!バックをつかんでホームに飛び降りました。
呆然として列車を見送った私。
私は大分に帰りたかったのです。佐賀県に行ってはいけません。(笑)。

切符を差し出しながら改札口で駅員さんに 
 「あの~列車を間違えました。どうしたらいいでのしょう?」
 「間違えたんですね。改札を出なければ大丈夫ですからそちらで待ってて下さい。
                     次の列車が○時にはいりますから・・」
初めての路線に乗ってたらしい私
それまでにいくつも止まっただろう駅。 でも駅名に気づいていません。
眠っていました。
鳥栖が佐賀県だとはしっかりと私にわかっていました。(笑)

ホームで列車待ちをしていた私はいろいろ考えていました。
多分、主人は余裕の時間を持って駅まで送ってくれたはず!!
だからその時ホームに止まってた列車は? 
あぁ・・!全ては私の早合点!
しばらくホームで待ってて確実に今度は小倉方面行きの列車に乗った私。
先ほどのK駅に近づいた時、私に”どうぞ”と手招きして下さった駅員さんが
ホームにいました。
恥ずかしくて、みつからないようにと小ちゃくなってK駅を通り過ぎました(笑)

小倉駅に着いた私が一番先にしたことは、我が家で待ってる二人の息子へ
 「お母さん、帰れなくて 今、小倉なの。お金があそこに置いてるから出前を取って食べてね。」

無事、我が家についた私のその後とは・・・・・・・・
旦那さまに、二人の息子に、そして大学生だった娘に、
その一部始終を、丁寧に?話していました。
みんながあきれて、みんなが笑っちゃう、ネタを、そのときも丁寧に聞かせていました。

寝過ごしました。乗る路線も間違えていましたの失敗・話・過去日記からです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

てんとう虫

Author:てんとう虫
日常はフイットネスクラブ通い。
エアロビクス、太極拳にはまっています。
”人生は楽しむ”
をモットーに旅も大好きの主婦!

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
ブログランキング
Twitter
Twitter
リンク
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。