QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の愛・似顔絵・【ダントツな涙の思い出】


FC2トラックバックテーマ 第2125回 「最近、泣いたことは?」


私のすてられないもの!!

父が、誕生して間のない頃からの私の似顔絵を描いていました。

そして、五十年以上も前の私の似顔絵を最近、手にしました。
父は私達子供をモデルにして、よく絵にしていました。
父が亡くなり 母が亡くなった後で私は弟から”私の似顔絵”を受け取りました。
そこには母の、なつかしすぎる”文字”もありました。

   『〇〇ちゃんの絵 おとうさんが書いた』
と、あります。
父が亡くなって後、母はずっと、どこかに、残してくれてたのでしょう。
私の似顔絵!そして弟の勤務先の封筒もありました。
封筒からみえるのは、弟が働き始めたのは、〇〇年だから・・・・・
時間の流れがそこにはあります。
父も亡くなって、母も亡くなってて、謎になりました。
私の似顔絵はどこかに大事に残されて
いた事だけがわかりました。
子供の頃、見た事があるのですが、その後、私は一度も
目にしていません。

産まれた当時 そして小学生の頃 数枚の似顔絵からは”父の愛”がありました。
ずっと手元に大事に残してくれてた”母の思い”に礼をいう事は出来ませんでした。

父の遺伝子は弟に受け継がれてそして、私の子供に受け継がれたようです。
残念ながら私に絵心はありません。(笑)

私の思い出す涙とは、あの日です。
弟から”似顔絵”を受け取ったときにどれほど多くの涙がこぼれたか知れません。
父・母・の愛をいっぱい感じての涙だったのでしょう。


   【ダントツ】
こんな時に使える言葉ではないかしら!!今日のブログタイトルに入れたくなりました。
   【ダントツな涙の思い出】と。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

素敵ですね。お父様の愛が此方にも伝わってきました。
ダントツな思い出があるてんとう虫さんが羨ましくなりました。

No title

大好きな父でした。主人とくらべたら、ちょっと悲しくなります。(笑)
プロフィール

てんとう虫

Author:てんとう虫
日常はフイットネスクラブ通い。
エアロビクス、太極拳にはまっています。
”人生は楽しむ”
をモットーに旅も大好きの主婦!

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
ブログランキング
Twitter
Twitter
リンク
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QR
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。